Winactor

事務作業の自動化を実現
繰り返し業務はロボットに任せて
ヒューマンエラーも軽減!

elgana®️と連携してスマホからPCへ指示が
出せるので遠隔地からも操作が可能に!
※「WinActor®」はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
※NTTビジネスソリューションズはWinActor®の販売店です。
※elganaはNTTビジネスソリューションズ株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

About


サービスについて

WinActor️は
国内シェアNo.1!※
日本で一番
ご利用いただいているRPAです

img_catch_about
  • はじめてのRPA導入におすすめ
  • 導入前から導入後まで、しっかりとサポート
  • プログラミング知識は不要
  • PC1台から導入できるRPAツール

※ 富士キメラ総研による「ソフトウェアビジネス新市場2022年版」より

img_catch_about

Feature


サービスの特徴・強み
img_article_feature1

生産性と業務品質の
向上を実現!

    事務処理の自動化により、ヒューマンエラーの防止を実現。
    遠隔操作で24時間稼働が可能になります。
img_article_feature2

人手不足の解消をお手伝い!

    採用がうまくいかない…人手不足でお困りでしたら、
    WinActorをもう一人の従業員として採用なさいませんか?

Solution


連携するとできること
img_article_solution1

自動処理実行中のエラーに
スマホで対応できる

  • エラー発生時にタイムリーにメッセージや画像をelgana®にお知らせ。夜間実行中でも、すぐにエラー処理が可能になり、自動実行を継続できます。
img_article_solution2

PCから離れたところでも
elganaから次の指示が出せる

  • 外出先や在宅勤務時でも、elgana®でメッセージを受けたら次の指示をWinActorに応答。テキスト情報も送ることができます。

How to Connect


連携方法

システム管理サイトにアクセス

elgana®︎のシステム管理サイトにログインして、
連携のための設定を行います。

  • WinActorの仕様や画面イメージは変更になる可能性があります。
img_howto_1

カスタムボットの作成

システム管理サイトの画面で、連携タブ⇒カスタム⇒新規作成の順にクリックします。
表示された新規作成画面にて「Webhook URL」の項目に「http://localhost.localdomain/」を入力して保存します。
「ボットID」と「パスワード」はこの後のステップで使用するのでメモしてください。

  • WinActorの仕様や画面イメージは変更になる可能性があります。
img_howto_2

WinActorでelgana®ルームを作成

elgana®ルーム作成ライブラリを実行し、必要情報を入力します。
・elgana®申し込み時に設定したスペースIDを入力する。
・カスタムボット作成時にメモしたIDを入力する。
・カスタムボット作成時にメモしたパスワードを入力する。
・通知を送りたいユーザーのメールアドレスを入力する。
・プロキシ経由でインターネット接続する際はチェックを入れる。

  • WinActorの仕様や画面イメージは変更になる可能性があります。
img_howto_3

ルーム作成の確認

作成が成功すると、elgana®にルームが作成され「ルームID」が表示されます。「ルームID」は後ほど使用するのでメモしてください。

  • WinActorの仕様や画面イメージは変更になる可能性があります。
  • WinActor上にもルームIDは表示されます。
img_howto_4

WinActorで詳細を設定

下記3つのライブラリの使い方ついては、マニュアルを参照しながら設定し、シナリオ作成を行います。
<ライブラリ名>
・チャット接続設定
・チャット内容設定
・チャット送信

  • シナリオ:Windows PC上で行う様々な操作を、「シナリオ」として作成・編集し、その「シナリオ」をPC上で実行させることで自動化が図れます。
  • WinActor︎の仕様や画面イメージは変更になる可能性があります。
img_howto_5

連携完了!

WinActorでシナリオを実行することで、WinActor︎側で設定したメッセージが送信され、elgana®へメッセージが届きます。

  • 画像では「Hello World」がelganaへ送信されています。
  • WinActorの仕様や画面イメージは変更になる可能性があります。
img_howto_6